百財百富

まだ喉に違和感がありイマイチな連休を過ごしております。
先日、義父の定年退職記念での家族旅行で、相方が買ってきてくれたお土産がこれ。
ちなみに、旅行先は台湾

 
白菜の置物&ストラップ
最初に見たとき、ちびまるこちゃんが、顔面に縦線が入って打ちひしがれる感じで「何で白菜?」と思ったのが第一印象
でも、よく調べると・・・
故宮博物院に展示されている中に「翠玉白菜」という収蔵品があり、非常に有名だそうです。
http://www.npm.gov.tw/ja/collection/selections_02.htm?docno=1244
そのレプリカとして、お土産に人気商品らしいです。
なにより、一番気に入ったのは、「百財百富」と書かれているところ!
読み方で「白菜=百財」と言った感じで、日本人の心をくすぐるネーミングではないでしょうか。
私も、このネーミングを見て、一発で気に入りました!
このお土産をもらったことで、「百財百富」をつかむことが出来るだろうか?
後は、己の努力次第ということは言わずとも解っております。
ありがとう! 相方! 百財は無理かもしれないけど、一財くらいは蓄えられるように日々精進してまいります。
ゴールデンウィークで宮崎にも沢山のサーファーが来ています。
結構、波も残って、上級者から初心者まで遊べる波ではないでしょうか。
宮崎の波は、サーファーにとって「百財百富」
しかし、この「百財百富」を堪能出来るポイントが、年々、減少傾向にあります。
財は何もしなければ、使いつぶしてしたり、物騒ではありますが、盗まれたりすることもあります。
この財は、幾年もの年月を経て、蓄えられてきたので、簡単には元に戻りません。
この財を失わないことも、努力次第っていうことかな・・・
努力は惜しまず、全力で!
おしまい

Speak Your Mind

*