DASAN Networks製 スイッチのパスワードが分からない

きっかけは、とあるネットワーク移設から始まる

IDC運用をしていると、あまり見かけないネットワーク機器を目にする事があります。

メジャーではない会社や既に存在しない会社の製品。このような機器はリプレイスの時に価格や性能を考慮して、扱い易い機器に替えたいのが本音です。

ですが昨今の事情から、耐久性や故障時の対応可否を考慮し、まだ現役で利用出来る機器は利用していく方針をとっています。

今回、知る人ぞ知る機器メーカーが含まれた、ネットワークを移設することとなりました。

DASAN Networks

韓国製のネットワーク機器メーカー。USENのモデムH320があるようなので、まったく名が知られていないわけではないようです。

このDASAN Networks社のL3スイッチを移行させる為に、現行稼働している機器の予備機を、新しい場所での本番機として利用する為に、コンソールケーブルをつなぎ起動させる。

予備機ということで、本稼働している機器のパスワードを入力し、ログインを試みる。んが入れない・・・

どうしたものかと思い、思い出されるパスワードを片っ端から試すも、すべて失敗orz

「IDが違うのか??」「大文字小文字がいつもと逆??」など考えられるパスワードを試してみました。ですが、やはり入れませんorz orz

もうやけになって、私しか知らないパスワードまで打ち始めましたが、もちろん入れませんorz orz orz

このDASAN Networksの機器は、私が知らない方が設定しており、さらに、設定手順書など残っていない状態です。(よくあるパターン)

パスワード初期化の方法を探る

過去のパスワードや思いつくだけのパスワードを試しても入れなかったので、パスワード初期化の方法を探ることとした。

さてさて、取説は手元にない。ネット上にないか探すも・・・日本語で書かれてい資料はほぼないorz

それでじゃあ、英語で書かれた資料を探す・・・こちらも見つけられないorz orz

google先生は、この検索をかけた時に、日本語、英語以外の言語もよく表示していました。

DASAN Networksを生んだ韓国語です。

韓国語の資料を探して、その中でも、なるべく英語表記のもを選んで探しました。

あっ! あった! これでパスワードが初期化出来る!

default password *****

早速、その資料通りに進めていくなかで、目に入ってきた一文「default password *****」

もしかしてと思い、途中でパスワード初期化を中断し、そのdefault passwordに書かれているパスワードを打つ。

入れた・・・

多くのスイッチには、デフォルトでパスワードはついているもの。予備機だし、取説もない、ネットにも情報が少ない状態だったので、なんとなくパスワードは変わってる、デフォルトパスワードは探せないものとしていた。

とりあえず、設定変更が出来るので、ネットワーク移行もスムーズに行える状況に近づけたので一安心。

ちなみに、コマンド体系はCISCOライクです。

2012年6月13日追加

検索で「DASAN パスワード」と検索される方が多いようなので、デフォルトのパスワードを掲載しておきます。

機器は【V5124】の場合です。

ID:root pass: vertex25

Comments


  1. 閉塞感の無いオープントゥタイプで、履き心地も抜群?

Speak Your Mind

*